09 April

KRAUT?




ジャーマンロックを最近ではクラウトロックと呼ぶのが定着してますが・・・
クラウトとはザウアークラウトという酸っぱいキャベツの漬物から取られたドイツ人の事
それもあまり良い意味では無い様でどちらかと言うと見下した呼び方だそうです、
そこで俺のような大のジャ−マンロックマニアが本来悪い呼び方を使って良いものか悪いのか悩むところ、

このSpace Debrisは最近のジャーマンロックバンドですが
クラウト好き必聴の内容で3枚のLPをリリースしてて
タイトルがファーストはKrautrock Sessions
セカンドがKraut Lokとドイツ人自らクラウトを使ってます

あまり気にしなくてもそんなに悪い印象は無いのか?
それとも自分で言うのは良いけど
オマエが言うな〜!
みたいな感じなんかな?







17:21:25 | machgreen | |

26 December

Agitation Free 来日!!




本当に久しぶりのジャーマンロックバンド来日です!
2007年 2月6、7日 SHIBUYA O-WEST

Michael Hoennig (Keyboads)
Michael Gunther (Bass)
Lutz Ulbrich (Guitar)
Gustav Lutjens (Guitar)
Burghard Rausch (Drums)

初期のメンバーで来日
1972年リリースのファーストアルバムの曲を中心に演るそうな
そらエエんちゃうの!!

しかし東京のみの公演 しかも平日
ん〜 仕事休ませてもらおっかなぁ・・
13:42:01 | machgreen | |

22 August

Colour Haze

いつものように目白のCD屋さんに顔出して
なんかエエのん入りました〜?
といつものように店長氏に尋ねたら・・
○○はんにピッタリの新譜有りまっせ〜 どないでっしゃろ?
(注:東京の方ですからこんな言い方ではないですが)
まぁそんな調子で試聴させて貰ったのがこれ


Colour Hazeです
Guitar,Bass,Drumsの3人編成
なかなか俺のツボにはまるヘヴィーでダル〜く
トリップしてるハードサイケです
へぇ〜これで2006年リリースかいな・・・
思わず他にも出てへんの?ともう一枚買ってしまった
エ〜感じです!!
17:27:07 | machgreen | |

Conrad Schnitzlerさん紙ジャケ

 山から帰ってきたら家内が
"1万円払ってねっ"
何かと思えば・・・あ〜忘れてた!
予約してたConrad Schnitzler初期音源出たんや〜


未発音源も取り混ぜてのリリース
なかなか耳に出来なかった氏の作品
この調子でドンドンいって〜!!



12:13:11 | machgreen | |

24 April

Klusterプラジャケ!!



最近流行のCD紙ジャケット再発ですが
キャプテントリップさんから
Klusterのプラスチックジャケット再現!
最近一番の驚きでした
もちろん即買い
でもまだ聴いてない・・・
19:41:24 | machgreen | |